« 2008年3月 | トップページ | 2009年7月 »

2008年4月

2008年4月16日 (水)

マスターズ勝利を逃したタイガー

今年のマスターズは、南アフリカのイメルマンが4日間首位をキープして2位に

3打差をつけて優勝をとげた。南アフリカ勢のマスターズ制覇は、「南アの黒豹」

といわれ、メジャー9勝をあげ、これまで世界各国で通算勝利数165勝(シニア

ツアーも含め)を収めたあのゲーリー・プレーヤー以来30年ぶりであった。

しかも、イメルマンがジュニア時代にプレーヤーから指導を受けたことがあり、

三日目の夜にイメルマンのボイスメールにプレーヤーから「自分を信じろ。

パットをするときに頭を動かすな。君なら優勝できる」と伝言が残されていたという。

自国の先輩から後輩へ、その勝利を受け継いでもらう熱いバトンタッチが、

イメルマンへの勝利に結びついたのだろうか。今回のメジャー勝利には、

心に残るイメルマンとプレーヤーとの物語があった。

昨年の後半から、今年にかけて圧倒的な強さを誇ったタイガー・ウッズが

大方の予想に反してマスターズの優勝を逃した。初日から最終日までタイガー

チャージが見られなかったが、最終的に2位に入ったのはさすがだ。

これで、今年も年間グランドスラムの達成はなくなったが、メジャー勝利数を

どれだけ伸ばせるのか、まだまだ話題は尽きない。

次は6月の全米オープンで、予想通りの活躍ができるか楽しみだ。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2008年4月 1日 (火)

アンサーデールヘッドとパターカバー

エースドライバーが2本になり、悪い癖で気分転換にパターを代えてみました。

もう何年も前にe-bayで$400で購入したピンのデールヘッドです。1960年後半

にピン社が販売したパターで、スコッツデール、カーステンカンパニー、そして

このデールヘッドと呼ばれている3種類がピンパターマニアに人気があります。

現在e-bayでは$100から$200ぐらいで落札されているでしょうか。

値段が落ちてしまいましたが、それでも、ヘッドの形状とフィーリング、そして

音がいいパターで、どうしても使いたくなるパターなんです。

P3

KARSTEN MFG. CORP. のデールヘッドパター

このパターにピンのヘッドカバーをつけていましたが、松坂投手ファンの私は、

またまたe-bayで見つけたMLBのレッドソックスのパターカバーをゲットして、

このパターに被せて楽しんでいます。

McARTHUR TOWEL & SPORTS社製のヘッドカバーです。

Bs1

Bs2_2

ロゴの刺繍が少しいい加減ですが、レザーの感触や内側の

素材など結構気に入っています。

Bs3

Bs4

パターヘッドを入れる部分は

マグネット方式です。

マジックテープだと、使い続け

ると外れやすくなるので、

この方式はなかなかよさそうです。

ヘッドの出し入れも簡単で、

マジックテープだと開ける時の

音が気になる場合がありますが、

このカバーは音が出ません。

ただ、マグネット効果ってどのくらい

もつのでしょうかね。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

« 2008年3月 | トップページ | 2009年7月 »